施術における基本的な考え方

いかに健康になるか、いかに自然治癒力を発揮させるか。

当院の施術の目的は、「いかに健康になるか、いかに自然治癒力を発揮させるか」です。病気を抹殺することではありません。

 

自然治癒力は生きている限り、誰しもが持っているものです。しかし、それがうまく働いている場合と、そうでない場合があることに気づきます。それは、「動き」と「バランス」という両輪があって初めて働くのです。

 

動きとは、身体の中の流れであり、漢方でいう(気・水・血)の流れのことです。これらは神経や経絡(けいらく)を流れる電気、主にリンパ液や脳脊髄液等の体液、血流と解釈しています。これらの流れがあってこそ、臓器がうまく機能し、細胞への酸素や栄養素が行き届き、老廃物が除去され、内部環境のバランスが保たれます。

 

バランスとは、血液の酸・アルカリバランス、ホルモンバランス、臓器のバランス、筋肉や骨格のバランス等、あらゆるものが含まれます。例えば、骨格のバランスがよく、神経の圧迫がなければ、電気は通ります。また筋肉(筋膜)が柔軟でバランスが取れていれば、骨格を正常な位置で支えることができ、と同時に神経、血管、リンパ管への圧迫がないために、気・水・血の流れが維持できます。

 

バランスは動きによって保たれ、動きはバランスのある状態から生じます。その両方があって、自然治癒力が働きます。

 

自然治癒力が働けば、あとは身体が勝手に治していきます。自然治癒力が回復すると、健康になっていきます。健康になってくると、光が影を駆逐するように、病気は消退していきます。

 

故に、私は身体を健康にすることを最優先にしており、病気を退治する、もしくは症状を抑えるという人為的なことはしません。よって、治療はしません。また、慰安目的の施術もいたしません。

オアシス鍼灸院

〒647-0081

和歌山県新宮市新宮1016

Tel: 090-6116-3969

E-mail:drjkawashima@aol.com